こんにちは。玉木です。

IT技術全般を勉強する際は、日本語のIT技術系Webサイトを閲覧している方も多いかと思います。
しかし、海外のWebサイトだと最近のトレンドなど最新情報が日本のWebサイトよりいち早く紹介されている場合があります。
今回は個人的にも英語の勉強がてら、日ごろ参考にさせていただいている海外の技術系サイトを紹介したいと思います。

TechCrunch

https://techcrunch.com/
teccrunch
スタートアップ企業の紹介やインターネットの新しいプロダクトのレビュー、そして業界の重要なニュースを扱うテクノロジーメディアです。日本版TechCrunchは海外版記事の情報だけではなく、日本独自の視点からも情報を発信しています。
※日本語サイトも有り

Gizmodo

https://gizmodo.com/
gizmodo
こちらは家電(スマートフォンが中心の傾向有り)やガジェット中心のWebサイトです。
毎年6月には恒例となったAppleのディベロッパー向けイベント’WWDC’の中継など、Apple製品及びOS関連の情報を入手するときにはよく見ています。
ガジェット中心のため、映画に関することやAmazonタイムセールを取り上げていたりと(日本語版のみ)、楽しく読むことができると思います。
※日本語サイトも有り

WIRED

https://www.wired.com/
wired
単にテクノロジーに関することだけを扱っているだけではなく、それが世界に与える影響を考察している記事が多いのが特徴です。
テクノロジー以外にもカルチャーや経済・医学・環境に関して絡めた記事が多いので、様々な考察や意見を知りたい方には非常に興味深く読んでもらえるかと思います。
個人的にはUIやフォントの使い方が好きなWebサイトで、且つ取り上げている記事の考察が興味深い事柄が多いため、日本語・英語版ともに参考にさせていただいてます。
※日本語サイトも有り

ReadWrite

https://readwrite.com/
readwrite
こちらのWebサイトもテクノロジー関連を主に取り上げています。
大きな特徴として、AIやブロックチェーン、IoTなど最近の頻繁に話題にあがるテクノロジーの記事が多い印象です。
※日本語サイトも有り

Mac Rumors

https://www.macrumors.com/
macrumors
Apple製品の情報やOSを主に取り扱っているWebサイトです。
Apple関連の情報は日本国内だと少ないため、カスタマイズや不具合調査の際には頻繁に閲覧していました。
フォーラムもあるため、最新情報が入手しやすいです。
※日本語サイトなし

Wall Street Journal / TECHNOLOGY

https://www.wsj.com/news/technology
wallstreet
国際的にも有名な経済紙「Wall Street Journal」のTECHNOLOGYカテゴリです。
Wall Street Journalはアプリ版や紙媒体でも発売されており、日本語版もあります。(皆さんも一度はこの名前を聞いたことがあると思います。)
テクノロジー以外でも世界経済・金融などのニュース記事が豊富にあります。(Podcastや動画形式でも配信されています。)
世界経済のことが網羅されているため、英語が苦手でもなんとなく聞いたことがある話題も多いかと思います。
脱線しますが、株式投資や金融の勉強もしくは、英語の勉強などにも最適なニュースサイトです!
※日本語サイトも有り

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はIT技術系の海外Webサイト(主にUSがメインとなりましたが・・・)をご紹介いたしました。
英語がネックになるかと思いますが、これも勉強の一つと思って隙間時間に少しずつ読んでみるのもいいかもしれません。