こんにちは!営業本部の小田です。

現代のあらゆるシーンにおいて、Webコンテンツが担う役割は、ますます重要なものとなっています。それはビジネスの世界でも同様で、今や自社のホームページを所有するのが当たり前となっています。そこで、「自社でも作ろうかな……」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。とはいっても、経験がなければ最初に何をすべきかさえ分からないものです。

私たちブリッジコーポレーションは、Webサイトの企画・制作からシステム開発、管理・運用まで、数多くのクライアント様に対し、総合的なサービスを提供し続けております。

今回はその経験も踏まえ、これからホームページ制作をする上で“最初に決めておきたい3つのポイント”をご紹介します!

はじめてのホームページ制作!最初に決めるべき3つのポイントとは?

何も決めずにいきなりホームページ制作に入っても、まともなWebコンテンツにはなりません。
そもそも、何から手をつければいいのか分からないという方が多数といえます。そこで、最初に決めるべき3つのポイントをご紹介します。

ポイントその1:ホームページのコンセプトを決める

第一に、何を目的としたホームページ制作をするのか事前に決めることが大切です。
単にホームページといっても、ブログのような個人サイトから企業のコーポレートサイト、自社製品の認知度を上げるためのプロモーションサイトなど、その種類は千差万別。
目的を先に決めることで、おのずとホームページの種類や形式が固まっていきます。

ポイントその2:ターゲットを明確にする

効率的な集客のためには、ターゲットとなるユーザーを明確にする必要があります。
どのような方に利用してほしいのか年齢・性別・職業などを含めたペルソナを作り、精度の高いマーケティング戦略を組み立てましょう!

ポイントその3:ホームページ制作の具体的な方法を決める

ホームページのコンセプトとターゲットが決まれば、いよいよ制作開始……ですが、その制作方法をどのようにするのか決めておかねばなりません。

今日では、専門的な知識のない方であっても、テンプレートを使用することで、いとも簡単にホームページを作ることが可能です。しかし、SEOを意識したデザインや、効果的なコンテンツ展開まで考えると、その道のプロに任せた方がよいケースも……制作予算と相談し、どの方法が最も効果的なのか検討してみてください。

このステップを踏んで、3つのポイントが決まれば、もうあなたが作りたいホームページの形が見えてきたのではないでしょうか。

ホームページ制作にお困りなら、Webコンサルティングのプロに相談!


ブリッジコーポレーションではホームページ制作だけでなく、総合的なWebコンテンツの展開から活用までサポートさせていただきます。

ホームページやWebコンテンツの制作・運営・管理などでお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

経験豊富な当社ならではのノウハウとスキルをもって、お客様にご満足いただけるよう、サポートさせていただきます!