WORKS 事例・実績

佐々木酒造株式会社 コーポレートサイト

案件概要
老舗酒蔵のコーポレートサイト。心を込めた商品が際立つサイトへ

ご要望色んな取り組みを知ってほしい

  • 01 自分で自由にコンテンツを更新したい!
  • 02 色んな取り組みを知ってほしい

カイケツのポイント

  • 主力商品を目立たせるデザインへリニューアル
  • 更新しやすいHTML(※)ソース構築
  • 多くの新着情報をカテゴリごとに情報整理

カイケツの流れ

ユーザーをみつけるブンセキリョク
京都市内(洛中)で最後の一軒となった、造り酒屋様のサイトリニューアル。以前のサイトはTOPページで商品を見ることができず、アピール力に改善の余地がありました。今回、日本酒の瓶をメインビジュアルに置き、Javascriptで一本ずつ切り替えて商品を際立たせました。また、新着情報が様々なページに分散していたのをカテゴリ分けし、トップページで見やすいよう情報設計の改善を行いました。
※Javascript=WEBブラウザなどでの利用に適した、簡単なプログラミング言語のこと。Webページに動きや、ユーザーとの対話性を加えることができる。
ココロゆさぶるセイサクリョク
クライアント様にHTML(※)の知識が豊富にあり、ご自身でテキストだけでなくメインビジュアルやバナーの更新などもなさりたいとのご要望でした。そこで更新のしやすさを考えながら、美しくHTMLソースを構築、見えない部分への配慮を行っています。 デザインでは、京都市内(=洛中)の町家をイメージし、フッター部分に木目調のあしらいを施しています。また、新酒ができた時に掛け替えられる杉玉は季節に合わせて自動で色が変化していく仕掛けになっています。今の杉玉は何色か、ぜひサイトを覗いて確かめてみてください。
※HTML=タイトルや段落の指定、図の表示位置、他のコンテンツへのリンクなど、Webサイトの表示の仕方を記述する言語。どんなWebサイトにも使用されている。
※UI=ユーザーインターフェースの略。ユーザーから見た、Webサイトの見え方や操作のしやすさのこと。

OTHERS その他の事例