広報室だより

  1. HOME
  2. 広報室だより
  3. 【ビジネスモデル・ジェネレーションワークショップ】レポート

02 June , 2014

【ビジネスモデル・ジェネレーションワークショップ】レポート

こんにちは。ブリッジコーポレーション 鈴木です。

6月1日(日)、UX KYOTOセミナー「ビジネスモデル・ジェネレーション」を主催いたしました。

ユーザーの使用体験を知ることで、商品・サービスの質をさらにアップさせていく手段として注目されるUXやHCD

 

昨夏から始まった一連のワークショップも、今回が最後です。

 

それではワークショップの様子です。

 

  • ワークショップ

 

講師はUX KYOTOの講師を毎回お引き受けいただいている、
HCD-net理事の浅野智先生。

 

▼浅野先生のブログはこちらから
情報デザイン研究室

 

今回の題材はずばり「ビジネスモデルを考える」。
今までは「快適な利用体験」を生み出すためのワークショップが中心でしたが、ラストはその前の、「ビジネス」の創造に挑戦します。

題材は「新しいUX KYOTOのビジネスモデルづくり」。

UX KOBE」からもお二人にお越しいただき、2つのコミュニティ運営の現状などを踏まえてお考えいただきました。

あとはいつものようにチームに分かれ、ディスカッション。
皆さんもう手馴れています!

その後グループごとに発表です。
みなさん、チーム名にも力が入っています。

 

講師の浅野先生からは、「初めての試みでしたが、いろいろと面白いアイデアが出てきて良かったのでは」と講評をいただきました。

ここで出たビジネスモデルを使って、次のUX KYOTOがより良いものとなることを祈っています!

 

約10ヶ月続いた、2013-2014 UX KYOTOは今回で一旦終了となりました。
参加者の方々からは、「会社外の地域の部活動のような気分で参加できて、とても楽しい思いをさせてもらいました」とおっしゃっていただけ、主催者としてありがたい限りです。

 

セミナーの運営という、当社にとって初めての試みでしたので至らない点は数知れずあったことと思いますが、浅野先生、会場をお貸しいただいたはてな様、そして参加者のみなさんのおかげで無事大役を果たすことができました。

この場を借りてお礼申し上げます。

 

本当に、ありがとうございました!

このページの先頭へ