広報室だより

  1. HOME
  2. 広報室だより
  3. 2013年度 入社式

02 April , 2013

2013年度 入社式

こんにちは。ブリッジ広報室の鈴木です。

満開に咲き誇るさくらに迎えられた4月1日、当社入社式が行われました。
今年度は2名の新卒採用者を迎える運びとなりました。
簡単にではありますが、その様子をご覧下さい。

 

  • 代表取締役 祝辞

桜が咲き誇る本日、お二人を仲間に迎えられたことを心より嬉しく思います。

今日は2つのことをお伝えしたいと思います。

まず、「初心忘るべからず」とは言いますが、あえて逆の表現をさせてもらいます。
「初心は早く忘れること」。
もちろん、今のこのフレッシュな気持ちは持ち続けていかなくてはなりません。
しかし、今後知識や経験を積み重ねれば、今とは違う景色が見えてくるでしょう。

大切なのはその時に、このブリッジコーポレーションという会社を
どのように自分ごととして捉え、自らの血肉として消化していけるか、
ということであると私は思っています。

今の学生視点ではなく、社会人としての視点を身に付け
この会社をあなたたち自身の手で引っ張っていくという意識を持って欲しいと思います。
そして、この会社を自分たちが自由に活躍できるフィールドにしていってください。

二つ目は、個々としての働き方が現代社会では重要になっているという点です。
今、働き方として重要となってきているのは
「何を成したか」ではなく「誰と働いたか」であると私は思います。
幸いなことに、当社には個性的な生き方、考え方を持つ人材がたくさんいます。
このすばらしい先輩方に教わり、自分らしい働き方を見つけていってください。
しばらくは教わる一方となるでしょうが
この先、その吸収した知識や経験を次世代へと繋げ、育てていける人になってください。
本日はおめでとうございます。

 

  • シニアマネージャー 祝辞


本日はおめでとうございます。

代表からのお話にもありましたが、当社のこれからを担ってゆくのは
新卒で入社してくる方々だと考えています。
そのためにもほんの少しの主体性、ほんの少しの責任感、そして
実力をつけるための地道な努力を持ち続けて欲しいと思っています。

これから社会人として自分の3年後、5年後をしっかり見据えながら
地に足をつけて、着実に成長していってください。

 

  • 新入社員決意表明

本日はこのような場を設けていただき、ありがとうございます。

私たちが今後仕事をする上で何よりも大切にしたいと考えているのが
社員のみなさんやお客様をはじめ、
これから関わらせていただく多くの方々との信頼関係です。

その構築には仕事の速さや正確さ、コミュニケーション能力、協調性など
様々なことが求められると思うのですが、新入社員である私たちがまずすべきことは
人として当たり前のことをきちんと積み重ねていくことだと思っています。
今後、業務を身につけると同時に私たち自身を信頼して頂けるよう精進して参ります。

いつまでも素直さと前向きな気持ちを大切に
日々成長していけたらと思います。

まだまだ未熟な私たちですが、一日も早く戦力となれるよう励んでまいります。
これからよろしくお願いいたします。

 

  • 辞令通知・記念撮影

入社されたお二人は、適性・本人の意思を尊重した結果
募集しておりました営業・エンジニア職に限った採用ではなく、
一年間職種を超えたOJTを経験し、その後各部署への正式配属を行うことと致しました。


それぞれ仮配属された部署からWeb制作とビジネススキルを学び、
自分の働き方をきちんと見つけて欲しいと願っています。

入社した二人の可能性と成長ぶりをご期待下さい。
そして、新入社員を迎えて新たなスタートを切ったブリッジコーポレーションを
よろしくお願い申し上げます。

このページの先頭へ