ブリッジのWebサイト制作サービス

  1. HOME
  2. サービス
  3. ランディングページで求人を

ランディングページで求人を

変化したワークスタイル

求人サイト 一昔前のワークスタイルや責任感の持ち方と比べ、現代は確実に変化が見られるようです。
昭和の時代は、正規雇用で働くということが一般的であり、誰もが目指し憧れることでもありました。

仕事といえば正社員で働くものとしての認識が高かったので、アルバイトという立場で少し肩身の狭い思いをした方もいるのではないでしょうか。
しかし時代は移り変わり、現代では様々な雇用の形態を、様々な方法により選択する人が増えているのです。

雇用形態

誰もが憧れ目指している正社員は、企業の一員として採用され企業に有益な働きをすることの報酬として給与や賞与が発生します。

正社員は、何よりも雇用期間の定めがないということが一番の魅力なのです。
保険などにもきちんと加入することができますし、正社員として雇用されているということへのメリットは非常に大きいのです。

一方、労働契約に関して雇用期間が定められている契約社員や、ショートタイムのアルバイトを選択する人も増えてきています。
学校に通っていたり、将来的に就きたい職業に関する勉強をするための時間を確保したいため、正社員としての責任や拘束などを受けることができないと考えている場合などです。

また、会社に直接所属せず、派遣を担当している派遣会社に登録し、適性や能力などで企業を見つけ働く派遣社員の雇用形態もあります。
色々な職場や職種で働いてみたい人には、非常に人気が高いのです。

ランディングページの活用

インターネットの普及に伴い、求人サイトで就職活動も盛んになっています。
企業のホームページ上で、ランディングページを利用した求人広告の掲載なども、効果が高い手法の一つなのです。
以前は求人誌やハローワークなどでしか得ることができなかった求人情報を、インターネットで観覧できるのは素晴らしい人材が確保できる可能性が広がっていきます。

ランディングページは、ホームページ上で最も重要な位置にあり、そこに求人サイトの役割を持たせることで、たくさんの人の目に触れることができるのです。
インターネットでの就職活動が盛んになっているのであれば、その効果を持たせたホームページ作りを目指してみましょう。
当社では、病院など医療関係のサイト構築や制作で実績を積み重ねてきました。

新設だけではなく、ランディングページを求人サイトの要素を多く持たせるスタイルにリフォームしたいというご相談にも対応いたします。


お見積り・ご相談などお気軽にご連絡ください。

[無料]お見積り・お問い合わせ(24時間受付)

このページの先頭へ